FC2ブログ

Entries

2013.1.30



洗濯機に続いて、ロックミシンが壊れた話。





ロックミシンは今から9年前に購入しました。

4本2本の糸取物語です。

途中、カッターの刃が切れなくなったり、ランプが切れたり、

なんてことはありましたが、

おおむね順調に動いていました。



しかし、ここ1年くらい前からなんかおかしい、なんか重い、

みたいな違和感を覚え始め、

フットコントローラーを踏んでも力が直に伝わってない感じと言うか、

始動の瞬間を一瞬ためらう(ミシンが)みたいな、

なんだこの感じは・・・と、私もためらっていたわけです。



いよいよの症状が現れます。

なんか重い、を通り越して、モーターが空回りし始めました。

よくない音とにおいがしています。

はずみ車を手で回して、回して、回して・・・を繰り返して

やっとこさノロノロと進み始める状態に!



ほぼ毎日ロックミシンも使います。

修理のタイミングを計りきれません。

空回る。修理に出す?いやまだ。空回る、、、。



もう我慢ならん!

というか、このまま使い続けるのがこわい!(本気で壊れそうで)

近所のミシン屋さんに診てもらうことにしました。

修理に時間がかかるなら、修理に出せるタイミングまで

このままの状態で使おうと思っていました。



すると、ミシン屋さんは言いました。

「長いこと使いよったら、こげんなるもんねー。

急ぎやろ?明日まで預かってよか?」

ミシン屋さん、やってくれました。

結局、ほこりと、エアースルーシステム(糸を空気でビューっと通す)の

構造自体が複雑で、こういう状態になりやすいってことらしいです。

あと、ベルト交換って書いてあったな、領収書に。

これからはほこり対策万全に。



修理したら快調だー。

するーっと縫える。

こんなんやったっけ?久々に。

道具は大事にしなければ。














スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

BUCOLICA(ブコリカ)

Author:BUCOLICA(ブコリカ)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-