FC2ブログ

Entries

2009.11.14



日々のあれこれ。



先日ハンガリー料理を教えてもらいました。

DSCF2868.jpg


教えて下さったのは、ハンガリー留学経験をお持ちのリコーダーの先生。

DSCF2869.jpg



右側が煮込み料理の「グヤーシュ」。

パプリカの粉末をたっぷりと、パースニップというニンジンのような

セロリのような風味の野菜を入れるのが特徴。

野菜もお肉もごろごろです。

下が、茹でたジャガイモとゆで卵、サラミを重ねて、

サワークリームとヨーグルトを合わせたソースをかけて

オーブンで焼いたもの。

上の赤いのが、パプリカと玉ねぎとサラミを炒め煮にした

万能な食べ物、「レチョー」。

今回はダイスカットの水煮トマトも入れました。

そのままでもよし、ソースによし、パスタによし、パンによし、

ラタトゥイユみたいな煮込みのベースによし、で、すごく便利。



ハンガリー料理はパプリカを使うのがポピュラーなようです。

動物性のものとはまた違った味わいがあります。

最初の写真の真ん中あたりに写っている赤いチューブは

辛いパプリカのペースト。

辛いけどうまい。

グヤーシュに入れて、味を変えて楽しみました。



ハンガリーのことや人について、いろんなお話を聞きました。

ハンガリーは盆地ですごく寒い。

でも夏はとても暑いので、子供は3か月、大人は1か月夏休みがある。

保存食をよく作る。

お昼ごはんがメインで(しかもお昼ごはんは12時ではなく2~4時ごろ)、

朝夕はそれぞれ好き勝手に食べる。

揚げ物はラードで揚げる。

街並みはウィーンに似ているけど、古いままを保っている。

人はとっても親切で、すぐに家族ぐるみで付き合ってくれる。

とかとか。



行ってみたくなりました。

人が優しそうなんだもん。

6月頃が一番いい頃だそうです。





そしてもうひとつ。

あのときのあれに・・・

DSCF2866.jpg

あれが!!!

DSCF2865.jpg

しいたけ!

やっほー!



















スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bucolica.blog81.fc2.com/tb.php/36-5ba218b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

BUCOLICA(ブコリカ)

Author:BUCOLICA(ブコリカ)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-